NEWS
貿易風でディープフリーザーが大活躍
FPSC subLOGO

2009年4月 野水

 

福岡県飯塚市にワインとパスタの美味しいイタリアンレストラン「貿易風」があります。
地元ではとても評判の良いお店です。
そのオーナーの永田様からディープフリーザー(SC-DF25)が欲しいとのメールをいただきました。理由をお尋ねすると、シェフの皆さんが魚、肉などの食材を新鮮に保ちたいとのこと。ディープフリーザーの正確な温度管理の機能に注目されました。

「貿易風」の看板ディープフリーザー(SC-DF25)

そしてこのほど永田様からメールを頂戴しました。

「1月12日に魚・肉料理のメニュー替えができ、スターリング・クーラー、大活躍しています。現実−2℃に設定しています。食材の日持ちが良いので、ロスが劇的に減り、カチカチに凍らないので、包丁も入り直ぐに使えるし、スタッフも仕事がやりやすくなったと大変喜んでいます。
購入するとき高価格だったので躊躇しましたが、購入して本当に良かったです。特に1℃単位の設定が助かります。当店のような個人店(20坪22席)で、肉や魚料理を出している店には、もの凄く良い保存庫だと思います。私は太鼓判を押します。」

追伸)「個人的な見解ですが、製品は良くても、こんな時代ですので購入する際の価格は課題だと思います。できればポータブル・フリーザーの価格で0〜−4℃(この温度帯が欲しい。−40℃は必要なし)と5段階調整ができれば良いと思います。そしてピンポイントに飲食店専門誌に、鮮度維持・ロス軽減手段として広告を・・・
CAS冷蔵庫とは違い包丁が入るので、生魚や肉を使っている個人の飲食店はロスが減り、助かると思いますが・・・」

永田様、ご活用の感想や製品開発のアイデアまでご提案くださり本当にありがとうございます。貴重なご意見を製品開発や販売に活かしていく所存です。今後とも引き続きご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

ワインとパスタのレストラン「貿易風」 永田オーナー

ワインとパスタのレストラン「貿易風」

永田オーナー


おしゃれな店内の様子 本格イタリア料理が楽しめる

おしゃれな店内の様子

本格イタリア料理が楽しめる

 

ワインとパスタのレストラン「貿易風」のご紹介
福岡県飯塚市川津41ー11
TEL:0948ー23ー9672
営業時間
ランチ :11:30-16:30
デイナー:17:30-22:00
定休日 火曜

ツインバード工業株式会社 SC営業部

Copyright©2004-2017 TWINBIRD CORPORATION All Right Reserved