事例紹介:中華具材の冷凍配送に萬寿食品株式会社がクールカーゴを選んだ理由は?
冷凍食品の配送でもクールカーゴが大活躍!
FPSC subLOGO

2008年09月
担当:野水

萬寿食品株式会社(名古屋市)の小縣潤一郎社長から当社ホームページを通じて見積もり依頼があったのは3月でした。目的・用途や配送品の温度などの使用条件を確認し、5月に10台をご購入いただきました。
同社での活用状況やご意見、ご感想をお聞かせいただくべく8月末に訪問してきました。約束の時間に伺うと、小縣社長が待っておられ、歓迎を受けました。社長から開口一番、実際に活用して満足している。また自社の用途、活用方法に合わせ、独自の工夫や改良をしていることを説明していただきました。
以下、活用状況をアンケートの形で答えて頂いた内容を簡単に説明します。

目  的:

餃子(ギョウザ)の具や冷凍食品の配送用

使用製品:

クールカーゴFZ C100V

使用頻度:

定休日(日、水)を除く毎日。朝7時から午後3時頃まで

評  価:

大変良い。排熱がゼロに近いくらい出ないので他に積んでいる商品のダメージがないこと。

改善すべき点:

特になし

メーカー(当社)
への要望:

購入してから数ヶ月しか経っていないので、今のところないが、故障などがあった場合は対応を頂きたい。

独自の工夫:

クールカーゴに枠を設け、固定することで上部にも商品を乗せることができ、デッドスペースを無くした。(右の写真を参照→)

無駄なアイドリングを無くするため、凍った蓄冷材を朝一番に入れることによりスムーズに使えるようにした。

 

萬寿食品株式会社のご紹介

会社名:

萬寿食品株式会社

住 所:

愛知県名古屋市守山区

事業内容:

中華麺、ちゃんぽん麺、やきそば、餃子、シュウマイ、ワンタンの皮や具等の製造および食材・食料品の仕入れ販売

設 立:

昭和38年3月

資本金:

1000万円

代表取締役:

小縣潤一郎

関連会社:

中国料理店 有限会社 夜来香(えいらいしゃん)

ホームページ:

http://www.manjufoods.com

小縣社長 萬寿食品社屋

小縣社長

萬寿食品社屋

金属製の枠(フレーム)を製作し、保冷容器を保護するとともに、容器の上にも商品を積めるようにした

金属製の枠(フレーム)を製作し、保冷容器を保護するとともに、容器の上にも商品を積めるようにした

配送する商品の例 餃子

配送する商品の例 餃子

配送する商品の例 中華麺

配送する商品の例 中華麺

ツインバード工業株式会社 SC営業部

Copyright©2004-2017 TWINBIRD CORPORATION All Right Reserved