第13回 国際スターリングエンジン会議(ISEC2007)参加報告
FPSC subLOGO

2007年10月
担当:野水

9月23〜26日、東京の早稲田大学、国際会議場に170名(うち海外19カ国55名)あまりのスターリング研究者、企業関係者らが集まって論文発表とそれに対する活発な質疑応答や意見交換が行われました。併設の展示コーナーでは見本品やポスター展示があり、参加者は熱心に見入っていました。
当社は「Earth-Friendly and Economical Low Temperature Transportation Container "COOL CARGO FZ"」と題して講演しました。英語での発表であり、緊張しましたが、分かりやすい内容で好い印象で受けとめられたと思います。
展示コーナーでは「クールカーゴFZ」と「FPSC デモ機」を実稼動させ、大きな注目を得ました。その理由として、当社の「FPSC」は小型ながら世界初の量産型スターリング冷凍機であることが第一に挙げられます。またクールカーゴのように実用的な応用製品を開発しているメーカーであることです。
今後とも国内外を問わず、スターリング技術を活用する企業や公的機関との取り組みを積極的に推進し、技術の向上と市場の開拓を進め業績向上に努める所存です。

会場の早稲田大学 当社展示ブース

会場の早稲田大学

当社展示ブース

ツインバード工業株式会社 SC営業部

Copyright©2004-2017 TWINBIRD CORPORATION All Right Reserved