2007年国際医療儀器設備展覧会出展の報告
FPSC subLOGO

2007年06月
担当:SC営 藤野

2007年国際医療儀器設備展覧会(CHINA MED 2007)に出展しました。

北京では歴史のある展示会場で3日間の開催期間でありながら、場所が良いことと初日が日曜日のためか、中国の解放軍病院や医療部門の医療関係者、関係商社などの関係者が一堂に集まり、早朝から大変な混雑でした。

展示品は、中国仕様のBV25とDF25と、70Lのクールカーゴと-80℃のクライオポーターでしたが、小型のポータブル冷蔵庫がこれまで展示されたことがなく、血液やワクチンなどを搬送するツールとして、新聞記者が取材にきたり、中国だけでなく海外からの来訪客も多く集まり、北京の代理店の社長はじめ担当者の方々が、その対応に追われました。お疲れ様でした。

中国の医療や病院などの関係設備は、市場開拓が大変難しいといわれてきましたが、今回の展示会の反応や印象から、市場ニーズが強く、大きな市場が開拓されるのを待っていると実感しました。

 

展示会場の入口 ブース風景

展示会場の入口

ブース風景

ツインバード工業株式会社 SC営業部

Copyright©2004-2017 TWINBIRD CORPORATION All Right Reserved