Press Release
地球環境に優しい新低温輸送・保管システム
クールカーゴ(COOL CARGO)にカゴ車タイプが新登場
搬送・移動が容易で原油高騰などコストアップ対策にも効果的、幅広い用途が可能
FPSC subLOGO

2008年07月29日

クールカーゴ350
クールカーゴ350

こんな用途に最適です

〇病院、介護施設向けの調理済み食品の配送・一時保管
〇ケーキ、チョコレートなど要冷品の配送・保管
〇医薬品・薬品など定温品の配送・保管
〇野菜・花卉類の輸送・一時保管

ツインバード工業(株)(本社:新潟県燕市 社長:野水重勝)は、FPSC(フリーピストン・スターリングクーラー)と専用保冷容器をカゴ車に搭載し、運搬、移動が容易にできる可搬式カゴ車型保冷庫「クールカーゴ350」太陽工業株式会社(本社:大阪市 社長:能村光太郎)と共に8月1日より発売します。

開発の背景

食品や薬品は品質が第一です。品質確保のため、定温管理の重要性が増しています。特に低温輸送は需要拡大の一方ですが、昨今の燃料の高騰によるコストアップ対策や、二酸化炭素の削減など地球温暖化防止への対応が同時に求められています。現在、冷蔵品の小口輸送は、専用冷蔵車やドライアイス、蓄冷材を使用していますが、品質面のほか経済性、環境面で課題があります。今回発売の可搬式カゴ車型保冷庫「クールカーゴ350」はクールカーゴの特長とカゴ車との組み合わせにより、運輸業はもとより、食品工場、食品卸、薬品卸、小売店等の輸送用や保管用として幅広い用途、シーンで活用。定温管理と経済性の向上に貢献します。

製品の特長 

1.

カゴ車タイプで移動・保冷が容易
車載用はもちろん工場や倉庫で移動自由な簡易冷蔵庫として使えます。

2.

ノンフロンで地球環境にやさしい
冷凍機にFPSCを搭載し、ノンフロンを実現しています。

3.

優れた経済性 冷蔵車が不要
冷蔵車は軽自動車でも150万円以上と高額で燃費もかさみますが、クールカーゴなら初期投資40万円以内です。

4.

確かな品質管理 庫内を約3℃(外気温28℃時)にキープ
簡単かつ高精度に温度を制御。しかもデジタル温度計付きで安心です。

5.

350リットルの大容量
庫内容量を350リットルに拡大しました。

6.

前開きのトビラで荷物の出し入れ簡単
大きな前開きトビラで荷物の出し入れが容易です。

製品の主な仕様(クールカーゴFZ C-350Nの場合)

・製品寸法

W850 × D650 × H1700 mm

・庫内寸法

W650 × D470 × H1150 mm(約350L)

・製品質量

70 kg

・使用温度範囲

5〜40℃

冷却性能

冷蔵モード+3℃(外気温28℃)

・定格消費電力

約80W(DC12V)

・付 属 品

デジタル温度計、シガレットプラグDCコード

価格

メーカー希望小売価格 380,000円(税込み399,000円)
スターリング冷却ユニット(SC-JS05)+専用保冷容器(C-350N)+カゴ台車(C-350NKG)+専用ACアダプター(SC-AD150)の場合

お問い合せ先


 〒959-0292 新潟県燕市吉田西太田2084-2
 TEL:0256-92-6173 FAX:0256-93-6168
 ホームページ:http://fpsc.twinbird.jp/

「クールカーゴ350」のお問合せ、お申込みは「お問合せ」フォームまたは
電話(0256−92−6173)FAX(0256−93−6168)よりお願いいたします。

ツインバード工業株式会社 SC営業部

Copyright©2004-2017 TWINBIRD CORPORATION All Right Reserved