クール博士の なぜ? なに? コーナー
FPSC subLOGO

 弊社のFPSC(スターリング冷凍機)やポータブル保冷庫に関して、お客様からよくいただく質問・疑問にクール博士がお答えします。

 このコーナーを読んでもわからない事がありましたら、こちらの問い合せフォームより気軽にご質問ください。
*内容によってはお答えできない場合がございますので、予めご承知おき願います。

スターリング冷却ユニット(SC-JS04/SC-JS05)についての質問

SC-JS04、SC-JS05Q-01. 電源は何が必要ですか?

Q-02. 自動車で何台まで運転できますか?

Q-03. 自動車に設置したままで使用しますが、壊れませんか?

Q-04. 定期メンテナンスは必要ですか?

Q-05. 1ヶ月の電気代を教えてください。

Q-06. 設定温度を変えられますか?

 

ポータブルフリーザークーラ(SC-C925)についての質問

SC-C925Q-01. 庫内の寸法・容量を教えてください

Q-02. 庫内にペットボトルや飲料缶は何本入りますか?

Q-03. 温度制御のしくみを教えてください。

Q-04. 庫内の飲料が冷えるまでの時間を教えてください。

Q-05. 製氷にかかる時間を教えてください。

Q-06. 電源を切ったあとどのくらい保冷されますか?

Q-07. アイスクリームは保存できますか?

Q-08. 電気代は幾らくらいかかりますか?

Q-09. 壁から何cm離して使用すれば良いですか?

Q-10. 水平でないところで使用できますか?

Q-11. ペルチェ(電子冷却)式の冷蔵庫より冷えますか?

 

FPSCについての質問への答え

Q-01. FPSCはなぜ冷えるの?

A-01. FPSCはスターリング冷凍機の一種で、スターリング・サイクルと呼ばれる冷凍サイクルにより、冷やされます。
ステンレス製ボディーの内部には、冷媒としてヘリウムガスが封入されています。そして、一つのシリンダーに設置されたピストンとディスプレーサーにより、ヘリウムガスは吸熱部及び排熱部で圧縮・膨張されます。ピストンとディスプレーサーの振動のタイミングが少しずれることと、リジェネレーターで蓄熱が行われることで、吸熱部の温度が下がり、排熱部の温度が上がります。
冷やしたいものを吸熱部に当てれば、直接冷やすことができます。熱交換器を吸熱部に取り付ければ、空気や水などを冷やすことができます。
ところで、このピストンはモーターで駆動されますが、ディスプレーサーはヘリウムガスの圧力変動により、間接的に駆動される方式で、フリー・ピストン型と呼ばれます。FPSCはフリー・ピストン・スターリング・クーラー(Free Piston Stirling Cooler)の頭文字をとったものです。

▲ ページトップへ戻る

Q-02. コンプレッサー式(蒸気圧縮式)との違いは?

A-02. コンプレッサー式の冷凍システムは右図のような構成になっていて、蒸発器で液体の冷媒が気体になるときに周囲から熱を奪って冷凍作用を行います。気体になった冷媒は、圧縮機で圧縮され、凝縮器で放熱することで液体になり、また蒸発器へ送られます。
これに対し、FPSCは、冷媒ガスの圧縮・膨張のみで冷凍作用を行います。
コンプレッサー式は冷媒の蒸発により冷凍作用を行うので、冷凍温度の限界があります。一般的なシステムでは、-35〜-40℃が限界です。これ以下にするには特殊なシステムになり、それは複雑で、高価です。
これに対し、FPSCは冷媒がガスのままの状態で機能するので、特定の限界温度はありません。当社のFPSCには-120℃まで冷凍できるものがあります。
また、FPSCはそれ単体で冷凍作用を行います。コンプレッサー式のように配管や冷媒注入を行わなくても、電源を供給するだけで使うことができますので装置への組み込みに特殊な設備は不要で、交換も容易にできます。
さらに、FPSCはピストンの振幅を変えることで冷凍能力を細かく調整できますので、精密な温度制御ができます。

▲ ページトップへ戻る

Q-03. FPSCはなぜ地球環境に優しいの?

A-03. ノンフロン冷蔵庫のコンプレッサー式冷凍機に使用されている冷媒であるイソブタンは、オゾン層破壊係数は0ですが、地球温暖化係数は3です。また、可燃性の物質です。
FPSCに使用されている冷媒はヘリウムガスです。ヘリウムガスは、オゾン層破壊や地球温暖化に影響しません。また、人体への毒性がなく、可燃性でもないので安全です。

▲ ページトップへ戻る

 

スターリング冷却ユニット(SC-JS04/SC-JS05)についての質問への答え

Q-01. 電源は何が必要ですか?

A-01. 4mのシガープラグコードが付属されています。シガープラグをお車のシガーソケットに差し込んでお使いください。

【注意】
・シガーソケットの電圧が12Vであることをお確かめください。トラック等24V出力のシガープラグに差込むと故障の恐れがあります。
・エンジンOFFの場合は、連動して冷却機の電源も切れます。アイドリングストップ中の間も運転を継続したい場合は、パワーボックス(PB-1)をお買い求めください。

家庭用コンセント(AC100V)でご使用の場合は、別途専用ACアダプターが必要です。
適合アダプター
SC-JS04 − SC-AD70
SC-JS05 − SC-AD150

市販のバッテリーに接続して運転することもできます。繰り返しご使用になる場合は、ディープサイクルバッテリーをご使用ください。

◎運転時間の目安
容量40Ahのディープサイクルバッテリーをご使用の場合
SC-JS04 − 約7時間
SC-JS05 − 約3時間
電源コードの加工が必要になります。専門業者または弊社までご相談ください。

▲ ページトップへ戻る

Q-02. 自動車で何台まで運転できますか?

A-02. お使いのお車の発電容量によって異なりますが、一般的には一台の車輌に冷却ユニット1台のご使用をお勧めしています。大型車等では複数台の運転も可能ですので、自動車販売店または弊社までご相談ください。

▲ ページトップへ戻る

Q-03. 自動車に設置したままで使用しますが、壊れませんか?

A-03. 日本工業規格 自動車部品振動試験方法 D1601 に準じて試験を行なっています。安心してご使用下さい。ただし、炎天下で直射日光が当たる場所には放置しないでください。直射日光は避け、できるだけ風通しの良い場所に設置ください。

▲ ページトップへ戻る

Q-04. 定期メンテナンスは必要ですか?

A-04. 吸気口のフィルター清掃と庫内水受け皿の水の廃棄が必要です。
吸気口のフィルターは掃除機等で清掃してください。月に一度は、メンテナンスをお勧めしています。
庫内水受け皿は、使用状態により溜まる水の量は異なりますが、定期的に溜まった水を捨ててください。
詳しくは取扱説明書をお読みください。

▲ ページトップへ戻る

Q-05. 1ヶ月の電気代を教えてください。

A-05. 周囲35℃の環境において、専用ACアダプタをご使用になり、24時間フル運転したときの電気代の目安は
SC-JS04 − 約870円
SC-JS05 − 約1730円 (電気料金は、24円/1kWhとして計算)
となります。
涼しい季節は、さらに電気代が下がります。

▲ ページトップへ戻る

Q-06. 設定温度を変えられますか?

A-06. SC-JS05は、+3℃、-20℃、-35℃ の3段階で設定温度を変えることができます。
その他の温度帯でお使いになりたい場合は、特別仕様品のご提供も可能です。
弊社営業までご相談ください。
(SC-JS04の温度設定は変えることができません。ご了承ください。)

▲ ページトップへ戻る

 

ポータブルフリーザークーラ(SC-C925)についての質問への答え

Q-01. 庫内の寸法・容量を教えてください?

A-01. 長さ335mm × 幅225mm × 高さ340mm、容量は約25リットルです。

詳しくは(SC-C925の図面をPDFで開きます。)

▲ ページトップへ戻る

Q-02. 庫内にペットボトルや飲料缶は何本入りますか?

A-02. 一度に収納できる本数はそれぞれ下記の通りです。

・ペットボトル(1.5L/2L)… 6本
・ペットボトル(500ml)… 25本
・500ml 缶 … 30本
・350ml 缶 … 37本

▲ ページトップへ戻る

Q-03. 温度制御のしくみを教えてください。

A-03. 庫内の温度をサーミスタ素子で検知し、設定温度に応じてマイコン制御します。温度制御は冷却機の断続運転ではなく約20段階の出力制御によっておこないますので、5段階の設定温度に応じて安定した庫内温度を得ることができます。

詳しくは(SC-C925の取扱説明書をPDFで開きます。)

▲ ページトップへ戻る

Q-04. 庫内の飲料が冷えるまでの時間を教えてください。

A-04. 30℃の2Lのペットボトル3本(6Lの水)を6℃(飲み頃)まで冷却するのに要する時間は約12時間です。(周囲温度20℃時)
自動車でご使用の際はあらかじめ冷えたものを入れてお使い頂くことをお勧めします。
庫内が空の場合には、電源投入後30分で庫内温度は30℃から7℃に冷えます。

冷却曲線(SC-C925 ポータブルフリーザークーラー25L)

▲ ページトップへ戻る

Q-05. 製氷にかかる時間を教えてください。

A-05. 1L(30℃)の水をプラスチック製製氷皿で製氷するのに要する時間は約6時間です。(FREEZE 2モード 周囲温度20℃時)
作りたい氷の量によって、製氷時間は大きく変わりますので、ご注意ください。

▲ ページトップへ戻る

Q-06. 電源を切ったあとどのくらい保冷されますか?

A-06. 30℃の環境で-18℃だった庫内が0℃に上昇するまで約1時間です。(庫内がカラの場合。飲料等が入った場合は異なります。)

庫内に2Lのペットボトルを6本収納した時は、3℃に冷却されていたペットボトルが12時間後に約9℃まで上昇します。

*冷蔵の場合
長時間電源を切る場合は、氷や蓄冷材の併用をお勧めします。
*冷凍の場合は、電源を切らないでお使いください。

▲ ページトップへ戻る

Q-07. アイスクリームは保存できますか?

A-07. アイスクリームは-18℃以下で保存する必要があります。本製品では-18℃に設定することができますが、外気温や詰め込み具合によっては-18℃に達しない場合もありますので、長期的(2週間以上)な保存は避けてください。また絶対に電源は切らないでください。

▲ ページトップへ戻る

Q-08. 電気代は幾らくらいかかりますか?

A-08. 別売りのACアダプター(SC-AD70)を利用して、AC100Vでご使用の場合は下記のようになります。

周囲が25℃環境において、FREEZE 2の冷凍モードで動作させたときの電気代は
約20円/日(電気料金は、24円/1kWhとして計算)です。
月間では約600円です。

▲ ページトップへ戻る

Q-09. 壁から何cm離して使用すれば良いですか?

A-09. 給排気口からは15cm以上離してご使用ください。

操作パネル側の排気口及びフタノブ側の吸気口を塞ぐと所定の冷却性能は得られません。また機器破損の恐れもありますので、給排気口からは15cm以上離してご使用ください。

▲ ページトップへ戻る

Q-10. 水平でないところで使用できますか?

A-10. 傾いた状態で使用すると所定の性能が得られないことがあります。一時的に性能が落ちますが、水平な状態に戻すと性能はもとに戻ります。
(庫内の熱を移動するための冷媒ガスの循環が悪くなるためです。)

▲ ページトップへ戻る

Q-11. ペルチェ(電子冷却)式の冷蔵庫より冷えますか?

A-11. 本製品に搭載されている冷凍機(フリーピストンスターリングクーラー)は、ペルチェ式の冷蔵庫に較べ約5倍の冷却効率があります。(当社比)
このため、同じ電力でもハイパワーの冷却が可能になり冷蔵はもちろん冷凍も可能になりました。

▲ ページトップへ戻る

�c�C���o�[�h�H�Ɗ������ SC���Ɩ{��

Copyright©2004-2010 TWINBIRD CORPORATION All Right Reserved